美髪を手に入れよう!美容師おすすめトリートメントランキング

女性髪 トリートメント

あなたは自分の髪に満足していますか??

カラーやパーマをされている方がかなり多いので髪のダメージに困っている方も多いのではないでしょうか?美容師である私の元にも連日のように髪のダメージに関する相談が寄せられます。

  • 髪がパサパサする
  • 枝毛が多い
  • カラーがすぐに落ちて毛先が黄色くなってしまう

この記事をご覧頂いている方の中にもこのような悩みをお持ちの方、たくさんおられるのではないでしょうか。

髪のダメージケアと言えば「トリートメント」が真っ先に思い浮かぶかと思います。あなたは正しくトリートメントを使い髪をケアできていますか?間違った知識で使うと逆に髪を傷めるようなことになるかもしれませんよ。

使い方が合っているか自信がない。効果的な使い方が分からない。何がいいのか分からない。そんな方の為に美容師としてトリートメントの全てをここに記しておきます。ぜひじっくり読み込んでみて日々のヘアケアに生かしてみて下さい。

スポンサードリンク

トリートメントの効果

まず初めにトリートメントとの基礎知識から知って頂きます。知っているようで以外に知らない事も多いはずですのでぜひ参考にして下さいね。

基本的にはトリートメントの効果・使用目的としては【髪を保護する】という事です。あれ??っと思う方もいますよね?補修ではなく保護です。髪を守ってくれると言う事ですね。これが一番大きな効果と言えます。

ちなみにですが補修という効果はトリートメントにはありません。世の中に間違った認識が溢れている代表的な例です。ここに関しては後から解説していきますので今は心にとどめておく程度にしておいてください。

 

サロン専売品と市販品の違い

簡単に説明するとシャンプーの”質”そのものが違います。

市販品自体、髪をキレイにするという目的では作られていないからです。これはよく覚えておいて欲しいと思います。800円くらいのシャ ンプーやトリートメントのクオリティーが3000円のものより高いということはありえません。シャンプーやトリートメントにおいても

価格=質

これは絶対であり美容師として考えですが、美しくなりたい・素敵になりたいと思っている方に対して市販のシャンプーは心からおすすめできるものではないのです。

先に説明しておきたいのですがここでいう【市販品】とはドラッグストアなどにおいてあるシャンプーやトリートメントのことを指します。アジエンス・H&S・TUBAKIなどみなさんもよくご存知ですよね。

美容師としてもよく…『市販品は使わないでください!!』ということがあります。みなさん一回は美容師の口から聞いたことがありますよね?

美容師としてさらに美しくなりたいというお客様に対して上質なものを提供していきたいという理念がありますので、そういった美容意識の高い方々には市販品はふさわしくないと思うのです。

また…『専売品は高いから市販の安いのでいいのはないですか?』こんな質問もよくあります。

ありません。

少しきつい言い方になってしまいますが市販品を使ってきたからこそ

  1. 髪に負担がかかり余計色々なケアをしなければいけない
  2. 色々なものを試しては失敗
  3. いつまで経っても髪がキレイにならない

安いのでいいやと安易な気持ちでケアに取り組むとお金や時間を無駄にしやすいように思います。

みなさんにはきちんと正しいケアをし、美髪を目指してほしいと思います。そのためのお手伝いなら何でもするのが美容師です。

【関連記事】

美容師が教える市販シャンプーと美容室シャンプー5つの違い

 

リンス・コンディショナーとの違い

これもよく話題のあがりますね。これは特に違いはなく名前が違うだけで大まかには全て同じと思っておいてもらっても大丈夫です。

全て髪を保護しコンディションを整える役割を果たすアイテムです。

詳しく見ていくとリンスやコンディショナーは髪の表面のコンディションを整え手触りを良くし、トリートメントは内部にも作用する成分が使われている事が多いのでより上質なリンスやコンディショナーがトリートメントとも言えるかもしれません。

ただ、何回も言いますがトリートメントにも補修効果はありません。補修効果を謳っている商品もありますが結局は一時のモノです。髪が本当に補修させているのなら毎日使っていれば1か月後には髪はダメージする前の状態に戻るはずですからね。

かと言ってしなくていいわけではありませんよ!どんなトリートメントを使うかで髪のコンディションは全く違ってきます。

 

トリートメントカラーとは

最近人気の美容アイテムにトリートメントカラーというものがあります。トリートメントのように髪に塗るだけでカラーができる便利な商品です。

トリートメントとついていますがもちろんこれも髪を補修しているわけはありません。カラーの色素により艶ができ染めたては髪がキレイになった…ように見えます。

しかし、本質的に髪がよくなっているのではなく、あくまでキレイに見せているのです。

勘のいい方はお気づきかもしれませんが、ダメージした髪には空洞ができます。これを埋めれば髪に艶が戻るという原理で、トリートメントであれカラーであれ何か髪の中に入れれば髪はキレイに見えるのです。

【関連記事】

トリートメントカラーでアッシュをキレイ長持ちさせる方法

 

美容師が語るトリートメントの真実

さて、トリートメントで髪は良くならないという解説に混乱している方も多いかと思いますので大まかにトリートメントの効果をまとめながらヘアケアの真実をお伝えしていきたいと思います。

1.まずトリートメントで髪の補修はできません。

なぜなら髪は生きている細胞ではありませんので再生するチカラはないのです。ダメージしたらもとに戻ることはありません。これは大前提です。

2.ではなぜトリートメントが必要なのか?

髪は毎日、紫外線や乾燥など様々な負担にさらされています。これによりさらに髪がダメージするのを防ぐ効果、そして静電気を抑えたり、絡みをなくしコンディションを上げる効果がトリートメントにはあります。

コンディションが悪いとさらに髪は傷みやすい状態になってしまいますので、トリートメントも質の高いものを使うことがベストです。

3.本当のヘアケアとは

みなさん「髪が傷んでいるからオイルか何かをつけなくちゃ!」と思っていませんか?実はこれは半分正解、半分間違いです。

たしかにトリートメントによりコンディションを改善するのは必要ですがそれだけではダメなのです。

【何かを足すのではなく、いらないものを引く】

この考え方がヘアケアにおいて非常に大切です。シリコンなどがいい例ですが、髪を傷め付けているモノを取り除くだけで特別なトリートメントをしなくても髪は驚くほどキレイになることもあります。

ですのでダメージ毛で悩んでいるのなら髪に傷ませるもの、汚く見せるものが付着している可能性もあるということは覚えておきましょう。それを解消できるアイテムもこの後、紹介していきます。

 

 

美容師おすすめトリートメントランキング

では美容師もおすすめするトリートメントランキングを発表していきます。色々とシャンプー・トリートメントを使ってきましたがその中から本当にいいと思ったものだけをベスト3で発表します。

本当はもっとあるのですが、あまり出しすぎても選べなくなってしまうと思いますので厳選してみました。ぜひ参考にしてくださいね。

第1位 ボタニスト

ボタニスト

日本のみならずアメリカやfフランスのランキングでも1位に輝いたオーガニックシャンプー。

このシャンプーは約90%が植物由来成分と水からできており、シリコン、オーガニックと並んで第3のシャンプーとして大人気です。

芸能人にも愛用者多数!!


吉川ひなのさん

AAA 與真司郎さん

紗栄子さん

など名だたるファッションアイコンも使用しているボタニストは

  • しっとりタイプのMOIST
  • さらさらタイプのSMOOTH

の2タイプから自分の髪質にあったものを選べます。

けっこうしっとりしましたので髪がパサついている人にはおすすめのシャンプー&トリートメントです。

ボタニスト公式サイト

第2位 クイーンズバスルーム

クイーンズバスルーム 口コミ

髪が広がる・うねる・まとまらない。そんな方におすすめなのがこのクイーンズバスルーム。トリートメントにより髪の水分量を5倍に引き上げることでくせ毛を改善していくことが可能。冬虫夏草など超高級原料なども使いかなり品質の高いシャンプー&トリートメントです。

クイーンズバスルームをレビュー!プロが見極める4つのポイント

で実際に使ってみて感想やレビューをしていますのでこちらのレビュー記事もぜひご覧くださいね。

口コミ

・まだ一回しか使ってないですが、とても良いです。毎日ヘアアイロンをしないと爆発して大変ですが、しなくてもサラサラで朝の手間とストレスが減りました!
続けて使ってみたいです!

・偶然見つけて良さそうだったので、まずはサンプルからと思い購入しました。まだ1包ずつしか使っていないのに、求めていた条件をかなりの確率で満たしてくれるシャンプーだとわかったので(o^-‘)b初回限定特典があるのでそれに乗っかり、セットでの購入を決めました♪
まず髪の毛に水分や栄養分が浸透していくのがよくわかりました。
パーマをかけていて絡まることがあり、解すのに苦労していましたが、スルッと解けましたw(゚o゚)w出会えたことに感謝(^з^)☆Chu!!

引用元:http://review.rakuten.co.jp/

5日分のサンプルセットが1,200円で購入できますのでお試しで使ってみてはいかがでしょうか?詳しくは公式サイトをご覧くださいね。

クイーンズバスルーム公式サイトへ

3位 ザックシャンプー(MICHILUNO-PROⅦ シャンプー&トリートメント)

ザック シャンプー

芸能人からも大人気のザックのシャンプー&トリートメント。リニューアルしてMICHILUNOというブランドになりましたがシャンプー&トリートメントの中身の品質・成分はそのままです(パッケージと名前だけがリニューアル)

人気の秘密1 定期購入でお届けしてくれる

忙しいとなかなかトリートメントも買いにいけず、ついつい切らしてしまうことはありませんか?ザックシャンプー&トリートメントは自分の好きな間隔で定期購入可能ですので買い忘れの心配もありません。もちろんいつでも中止可能です。

人気の秘密2 口コミも高評価

ザックシャンプー口コミ

引用元:http://twoz.jp/fs/twoz/c/professionalset

人気の秘密3 芸能人も愛用

人気サロン ザックには数多くの芸能人も訪れます。その多くがザックのトリートメントに信頼を寄せているからです。特にモデルさんや女優さんは髪が命でお手入れは怠りません。そんな方々に支持されているという所が最も説得力があり、一番のおすすめ理由です。

トリートメントとシャンプーをセットで使うことで最大の効果を発揮します!

公式サイトで美髪の秘密をチェックしましょう。

ZACCシャンプー公式サイトへ

 

 

正しいトリートメントの使い方

くせ毛の女の子

では正しい使い方の解説に入っていきます。ただつけるだけでは効果を十分に引き出せない事もありますのでここからの説明はよく読んで理解して下さいね。

  • シャンプーとトリートメントはセット使いが基本
  • 効果を最大にするトリートメントの使い方
  • ヘアカラー後のトリートメントの注意点

など重要な点を分かりやすく一つ一つ解説していきます。

 

シャンプーとセットで使おう

基本的にシャンプーとトリートメントはセットで使ってください。これが基本中の基本です。

よくシャンプーはA、トリートメントはBというようにブランドを分けて使う人もいます。決してダメではないのですがベストではありません。

トリートメントはシャンプーと組み合わせることにより最大の効果を発揮するように作られていることが多いからです。良いものになるほどこの傾向は強くなります。

そして髪をキレイにするために本当に大事なのは実はシャンプーです。トリートメントは補助的な役割なんです。髪をキレイにしたいならシャンプーとトリートメントはセット使い!これが基本です。

シャンプー毎で前回のトリートメントのシリコンなどをしっかりとリセットできるかどうかも重要です。この点でも同ブランドを使った方がスペックが揃えられているので安心できます。

 

効果を最大にするトリートメント方法

他のサイトとは少し違う意見かもしれませんが、私が考えるトリートメント理論はこうです。

  1. シャンプー後、髪にトリートメントを付ける
  2. クシやブラシで髪全体に馴染ませる
  3. 時間は置いても置かなくても大丈夫
  4. すすぎは頭皮を中心にしっかりと

この4ステップです。正直トリートメントのつけ方よりはその前のシャンプー方法の方が大事で美髪の重要な要素を握っています。下記の記事を参考に正しいシャンプー方法を実践しましょう。

【関連記事】

美容師に学ぶ正しい髪の洗い方8ステップをマスターしよう

 

カラー・パーマ後のヘアケアについて

カラー・パーマ後のトリートメントに関してはかなり注意して下さい。

特にセルフでカラーなどをする方は危険がいっぱいです。

カラーやパーマ後には髪の中に残留アルカリという悪い成分が残っています。美容室では中間処理などでこれを軽減しますが、セルフカラーの場合完全に残ったままになります。

その上からトリートメントしたらどうなるでしょう?髪に悪い成分を閉じ込めるわけです。

どうなるかはお分かりですよね!

セルフでやることの危険はこんなところにもあるのです。

スポンサードリンク

トリートメントの選び方

自分にあったトリートメントを選ぶこともかなり大切です。髪質や悩みに応じて最適なものを選びましょう。ここからはそんなトリートメントの選び方をレクチャーします。

  1. ドラッグストアのものは選ばない
  2. 髪質や悩みに合ったものを選ぶ
  3. 美容師に選んでもらう
  4. 口コミから選ぶ

の4つが賢いトリートメントの選び方です。

 

ドラッグストアのトリートメントは効果なし!?

薬局やドラッグストアのシャンプーはおすすめできません。

正直、どれもあまり変わりはないでしょう。そして効果を求めすぎてはいけません。安いものに効果を求めても仕方がないですし、もともとそういったスペックで作られてはいないのです。

もちろん中には自分に合っているものが見つかるかもしれませんが、たまたまであり本質のケアではないのです。

 

髪質・悩みにあったものを選ぶ

これがかなり大切なのですが自分で判断するのはかなり難しいのが現状です。ただ、クオリティーの高いトリートメントはある程度どんな髪質もカバーできるようなものですので質の高いトリートメントを選ぶようにしましょう。

おすすめのトリートメントランキングでもタイプ別でこの後紹介していきますね。

 

美容院で選んでもらう

やはりプロに相談し、選んでもらうのが一番確実です。

あなたをいつも担当してくれている美容師さんに相談してみて下さい。きっと親身になって応じてくれ、あなたにぴったりなトリートメントを提案してくれるはずです。

困ったときはプロに相談する。これが鉄則です。

 

口コミを参考にする

ネットの口コミやレビューも参考にしながら選んでみましょう。

ただ、安いものはあまり参考にはなりません。

かなり意見が分かれることがるのですが、これは安いものに期待しすぎた結果です。期待しすぎた方が不満を書いていますね。もう一度言いますが安いものに結果を求めるだけ無駄ですよ。

いいサービスを受けたいときはビジネスホテルではなく、それなりのホテルに泊まりますよね?

ビジネスホテルに泊まって接客やサービスが微妙…なんて言う人はあまりいないはずです。これはトリートメントでも同じなんですけどね。。

逆に高いものは=いいものという判断でみなさん購入しますので口コミにはかなり信頼がもてます。よく目を通しておきましょう。

 

洗い流さないトリートメントも併用しよう

アウトバスでのケアも非常に大切。ドライヤーの前には必ず洗い流さないトリートメントを使用して熱と乾燥から髪を保護しましょう。

また携帯できるタイプも多いので常に持ち歩いて乾燥を感じたらつけるようにすると1日中美髪でいれますよ!

美容師がおすすめする洗い流さないトリートメントは関連記事【美容師がおすすめする洗い流さないトリートメント人気ベスト7】で詳しく解説しています。

こちらもぜひ読んで頂きたい内容になっています。

 

まとめ

みなさんいかがでしたか?トリートメントもシャンプーに並んで非常に重要なヘアケアアイテムです。

しかし、やり方一つでマイナスに働いてしまう事もよく覚えておきましょう。それくらい髪は繊細なものなのです。正直、世の中にはかなり間違ったヘアケアの知識も流れています。

どうか本当の知識を身に付けて頂き、髪を美しくしてほしいと思います。そのために私も日々プロ目線での情報を発信し続けようと思います。

私の記事をご覧頂きありがとうございました。一人でも多くの方の役に立てば幸いです。

ではみなさま、素敵なヘアライフを!

【関連記事】

美容師がおすすめするアウトバストリートメント人気ベスト7

髪にいいシャンプーやトリートメントを美容師が市販品も含め紹介する

女性髪 トリートメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です