初めての方も安心!友ヶ島へのアクセスと注意点

image(42)

先日オフを使って友ヶ島に行ってきました!友ヶ島知ってますか??和歌山県と淡路島の間にある無人島です。小さな島なんですが観光スポットとして有名ですね!

戦時中に設置されていた砲台跡などまだ残っていて『まるでラピュタ!』と人気のスポットです。

私は大阪に住んでいるので行くのもなかなか大変でしたがすごくいいところだったので記事にしてみました。

スポンサードリンク

アクセス法 関西

まず、アクセスは遠方の方は電車が一番でしょう。車でももちろん行けますが駐車場があまり多くないみたいなのでおすすめではありません。

55

目指すのは『南海電鉄加太線 加太駅』。そう一番端ですね。『なんば』から南海の特急→和歌山市で加太線に乗り換えで約1時間40分です。

※私の場合はなんばから8:30の特急に乗って11:00のフェリーに余裕をもって乗れました!

南海以外での方もまずは南海和歌山市駅を目指しましょう。

注意点

まず、加太駅からフェリー乗り場まで『徒歩』になります。だいたい15分くらいなのでその時間も頭にいれていきましょう!

道のりも複雑ではありませんが、加太駅で降りる方は行きの友ヶ島方が多いので分からなければその方たちに着いくのが一番です!笑。

フェリーの時間を確認しておく

友が島へフェリーは基本一日4便しかありません。(大型連休中は6本、オフシーズンの12月~2月にいたっては2本!!)

友ヶ島汽船←こちらより確認してくださいね。

また最終の便で行くと30分しか滞在時間がないのでそれまでの便で行くことをおすすめします。ちなみに往復で大人1名2000円です。

事前に問い合わせておくのがベスト!

船ですので天候によっては欠航もありますし、団体予約が入るとそれだけで船の定員いっぱいになってしまうことも。。

せっかく行ったのに乗れなかった。。ってことにならないように事前に問い合わせておくのがいいかもしれませんね!

上記の汽船のホームページより問い合わせできますので気になる方はそちらからどうぞ。

天気を要チェック

フェリーが欠航することもありますし、島に入るとだいたいが山道です。

image(41)

(私が行った日は快晴でした!)

展望台からの景色も最高なのでぜひ晴れた日に行きたいところ!

天気は必ず確認しましょうね。

ゴミは捨てないで

島で気になったのがゴミが捨ててあったこと。ゴミは捨てない!大人なら守れて当然の最低限のマナーです。

自然が大好きなので悲しくなりました。みんなで気をつけたいですね。

 

最後に私が撮ってきた写真を少しだけ。

image(43)この季節でもひんやりして気持ちいいです。

image(42)

 

まだまだ旅シーズンですので行ったことない方もこの夏訪れてみてはいかがでしょうか。

image(42)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です