教えて!美容師やネイリストにブログは本当に必要なのか??

blog

最近ブログ書いてる美容師さん多いですよね??私もその一人です。まめな方は毎日更新しています。

この手のことは苦手な方も多いでしょう。しかしチャレンジする価値は間違いなくあると思っています。私自身、スタッフにブログを書くことを勧めたりもしますしね!

なぜブログなのでしょうか??そこを伝えるのが一番大切だと思い今回記事にしてみました。

スポンサードリンク

こんな題材を取り上げるのは私みたいなものには恐縮ですが、ある程度の信念と経験は持ち合わせていますので持論を書いてみたいと思います。

ぜひ参考になれば、そして響く記事になればいいなと。。

結論から言うと必要

今の時代ほとんどの方が情報を得るのにインターネットを使います。集客もインターネットが主流になってますよね?ネットの可能性は無限大です。つまり全インターネットユーザーが潜在顧客なわけです。ネットを使いこなせれば間違いなく売り上げを上げていけるでしょう。

ブログを書くことにより、まだ顔を見たこともない方に情報を届けることができます。その情報の質が高ければその方はもしかしたら貴方にやってほしいと思うかもしれません。これが理想的な集客方法ですね!

自分の色というものをどんどん発信して、ファンを増やしていきましょう。

もちろん違う手法でも情報の発信はしていけますがスピード感が一番早く、かつ広く、かつ自由に発信できるのがインターネット最大のメリットです。そして手軽にしかも自由に自分を発信できるのがブログな訳です!

美容技術者ならもっとたくさんもお客様に携わりたいという希望が必ずあるはず。その気持ちがあって今を生きているならブログというものに一度目を向けてみるのはいかがでしょうか?

ただ注意しなければなけないのはブログを集客のツールと思ってはいけません。集客してやるぞ!ってブログに面白みなんてないでしょうし、まずそんなブログにファンはつきません。思ってた結果が出ず辞めるでしょう。

よい習慣作りの基礎となる

ブログを書きだすと『ネタ』がいりますよね。最初は大丈夫ですが徐々にネタが切れてきます。

ならどうするのか?簡単です。ネタになる事を探すのです。

本当はネタになるものは日常にゴロゴロ転がっていますよ。自分が気付けてないだけなんです。

それに気づく為には周りの事に気をつけたり、ちいさなことに気を配ってみてみたり、いつもとは違う視点でものを見てみたり、1日を反省してみたり、行ったこと、やったことないことに挑戦してみたり、話したことない人と関わってみたりする必要があります。

ネタを探すことで自分の世界観や意識の改革を行えるのです。

もちろん挫折していく人も多いです。でもこれらを乗り越えられないようでは素晴らしい技術者にはなれないでしょう。。

逆にしっかりと毎日を生きているのであれば書きたいことは探さなくても書ききれないほど出てくるはずです。

はじめは慣れないこともあるでしょうが自分の意識改革の第一歩としてブログはおすすめですね。

自分の財産となる

スポンサードリンク

私も使っているWordpress。これはサーバーもドメインも自分で取っています。『自分のメディア』なわけです。

自分のメディアを使って発信した情報、ファンになってくれた方々、運営してきた自分自身の経験全てが自分の財産です。

この中でも私が重要視しているのは『経験』です。自分のメディアは何をするのも自由ですが自己満足でしても仕方ありません(自己満足でやってる方はそもそもこんなブログは読まないと思ってますので…)

どうやればユーザーに響くのか?どんな情報を求めているのか?どんな記事を書いたときにユーザーアクションがあるのか?データーをしっかり管理しておくことでユーザーの気持ちがわかるようになるのです。

そうすれば、貴方が何か新しい取り組みを始めたいとなったとき大きな武器になることは間違いありません。その経験は確実にあなたの財産になっていくのです。

自分を売る練習になる

美容はやはり人気商売です。自分を売るのが上手くなくてはいけません。

ましてやブログでは顔もみたことない方達です。はっきり言ってブログから集客となるとハードルはかなり高いでしょう。

しかし、先ほども言いましたがユーザーがどんな情報を求めているのか?どんな書き方、表現をすれば響くのか?を考えて書いていればあなたの発信力は確実にレベルアップしていきます。それによりネットだけでなく目の前にいるお客様にもしっかりと提案や情報の提供ができるようになり、信頼関係を築いていけると考えています。

お客様で練習するわけにはいきませんし、スタッフ同士のロープレではいまいち効果がなかったりしますよね。その点インターネットはアクションもかなりリアルにかえってきます(興味がなければ無視という形で)し、解析ツールを使えばデーターも管理しやすいのでおすすめできます。

アシスタントのうちからでも早くないとおもいます!技術者になるまでに発信力や自分を売る力を磨いておけばデビューと同時にたくさんのお客様に支持されることもむずかしくはありませんね。

でも最後は自分次第

色々と説明してきましたがいかがですか?私はこういう点を踏まえて自分のプラスになると思ってブログやメディアを運営しています。

もちろん私の意見が100%正しいわけではありませんし、ブログする時間があるならレッスンする!って人もいるでしょう。全然アリだと思います!それぞれ仕事にたいする価値観は違うでしょうし、押し付ける気もありません。

ブログをやっても何も考えてなく日々の出来事を書き綴った記事ばかりでは自分にかえってくるものも小さいでしょうし、ブログを始める前に美容師としてやるべき事は他にたくさんあります。全ては自分次第ってことです。

 

さて題材の美容技術者にブログは本当に必要なのか??ですがその人次第という中途半端な感じでまとめてしまいました。笑

もう一度伝えたいのですが、ブログを集客ツールと思ってはいけませんよ!そう思っているうちは集客は無理ですから。

自分の表現したいものを発信したり、読者の知りたいであろう内容を書いたり、はたまた自分というのはこんな人間だというのを継続的に発信し続け、どんな書き方をすれば響くのか?どんな風に見せたら魅力的に見えるのか?日々考える。そんなことをやり抜いた先に初めて『この人にやってもらいたいな』というのがあるわけです。

もちろん興味ないって方、否定的意見の方は全然取り組まなくてもいいことです。でも少しでも興味があったり、自分を変えたい成長したい。でもどうしたらいいかわからないって方はただブログを書くって行為も継続していけば人生を変えるような大きなものになっていくかもしれません。やるなら続けられる自分になりましょう。

最後に一番伝えたいのは私自身がブログをきっかけに成長できたり、関わることのなかった人に出会えたりできたということです。ブログやってて本当に良かったと感じていますしこれからも書いていきます。

こんな自分の思いを書きなぐった記事も誰かの役に立てばうれしいですね。また良かったらこんなお話も。

 

 

blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です