美容師おすすめのドライヤーランキングベスト10を紹介する

美髪

 

ドライヤーの疑問を解決

なぜ?と思うことがドライヤーについてもあるはずです。よく美容室でもある質問に答えていきたいと思います。あなたはこんなことを疑問に思ったことはありませんか?

冷風がついている理由は?

美容師にとっては当たり前の事なのですが、冷風を当てるとキューティクルが整い艶が出ます。ほとんどのドライヤーに冷風切り替えスイッチがついているのは…

  • 温風で乾かし、冷風で仕上げるというのが本来のドライヤーの使い方

だからです。次に紹介していく正しい髪の乾かし方も参考に冷風機能も使って行きましょう。

ドライヤーの使い方と髪の正しい乾かし方

美容師が実際に行っている髪の乾かし方を簡単に解説していきます。

  1. まずはタオルでしっかりと水気を取る
  2. トップ~前髪を地肌をこすりながら乾かす。右に乾かしたり、左に乾かしたりでもOK
  3. トップ~前髪が乾いたらお辞儀をするように前かがみになって上からドライヤーを当てていく(乾きにくい襟足や耳後ろから。この時もまずは地肌を乾かす感覚で)
  4. 根元が乾くころには毛先もある程度乾いているので湿っている毛先を乾かす。
  5. 乾いたら最後に冷風を当て艶を出す。

こうすればハネにくく、自然に内巻きになるスタイルに乾かしやすくなります。ぜひ実践しましょう。

くるくるドライヤーとの違いは?

使ったことのない人が疑問に思ってらっしゃるケースが多いですね。くるくるドライヤーはどちらかというとドライ後のスタイリングをメイン作られているモノです。

ドライヤーとブラシが一緒になったアイテムですね。内巻きのスタイルなどを作るのには非常に適していますが、一から乾かすのには時間が普通のドライヤーの倍以上かかります。

また濡れている髪にブラシを通しすぎることはダメージに直結しますので普通のドライヤーで髪を乾かし、スタイリングでくるくるドライヤーを使うのが一般的ですし、おすすめの使い方です。

メンズ、女性別ドライヤーに求めるものとは

男性と女性ではドライヤーに求めるものが違うようです。実際にお店のお客様200名にアンケートを取りまとめてみました。

家族で共同で使うドライヤーを購入する際に、またプレゼントとして贈る際などの参考になればと思います。

女性がドライヤーに求めるもの

  • 第一位 速乾性 (僅差で一位。やはり早く乾くことが大前提のようです。)
  • 二位  機能  (これも多い意見でした。マイナスイオンなど髪に優しいモノがいいとの意見多数。)
  • 三位  価格  (やはり安さも大事な要素だとの事。)

男性がドライヤーに求めるもの

  • 第一位 速乾性 (男女ともに1位。とにかく早く乾かしたいとの意見。)
  • 二位  価格  (あまりこだわらない人も多く、安い方が嬉しいらしいです。)
  • 三位  デザイン (どうせならスタイリッシュなデザインが人気のようです。)

いかかですか?美容師としてもかなり参考になりました。とにかく早く乾かせて、機能も良くて、値段もまぁそれなりのドライヤーがお客様たちが求めているモノということですね。

まとめ

いかがでしたか?お気に入りのドライヤーは見つかりましたか?

やはりただ乾かすのではもったいないです。毎日、自然と使うものですからドライヤーでケアができればかなり質の高いケアができると言う事です。

シャンプーやトリートメントにこだわっているなら、なおさらドライヤーにもこだわってみませんか?髪は毎日のケアが本当に大切です。

いいドライヤーを見つけ髪をいたわりながら乾かしていきましょう。

あなたにぴったりのドライヤーが見つかりますように。。

保存

保存