美容師おすすめのドライヤーランキングベスト10を紹介する

美髪

ヘアケアの重要性が高まっていますね。あなたはどのようなケアを行っていますか?シャンプーやトリートメント、サプリなど色々なケアアイテムがあります。しかし、ものすごく大切なのにそれほど重要視されていないアイテムがあります。

【ドライヤー】です。

どれでも同じと思ってはいませんか?全然違うのです。マイナスイオンにバイオプログラミング…本当に最新の技術が詰め込まれドライヤーは年々進化しています。

なんならこのドライヤーさえあれば他のケアは必要ないのでは!?というモノさえあります。

この記事ではそんなドライヤーのおすすめを美容師が紹介していきます。ドライヤーを見る目は誰より厳しいものを持っていると自負しています。厳選に厳選を重ねたベスト10を紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

ドライヤーの選び方5つのポイント

ドライヤーは数えきれないくらいの種類があります。よく家電量販店で販売されているものから美容室専売品まで本当に色々です。どのようなモノを選ぶのか?これが一般の人には一番の悩みだと思います。

ドライヤーのプロでもあります【美容師】の目線から自分に最適なドライヤーの選び方について解説していきたいと思います。そんなに難しくはありません。一つ一つ解説していきますので安心して読み進めてみてください。

選ぶ際のポイントとして欲しいのは…

  1. 風量
  2. マイナスイオン等の機能
  3. 重さ
  4. 価格
  5. 口コミ

の5つです。

ワット数と風量

髪の毛を傷めないためにはとにかく【早く乾かす】ことが大切になります。

弱い風量だといつまでも乾かず疲れてしまいますし、途中でやめてしまう方もいらっしゃいます。また根元が乾きにくいので根元は湿っているのに毛先はパサパサと全くメリットがありません。

風量の強いドライヤーで乾かすことでドライの時間を短縮することができ、髪を保護することにも繋がります。

  • ワット数 1200W以上
  • 風量   1.3㎥~

を目安に選ぶといいでしょう。ドライヤー本体やパッケージの箱に記載してあります。基本的に美容室で使っているプロ用はこの基準を満たしています。

エイトログ
豆知識コーナー! 1200Wのドライヤーを毎日使った場合、電気代はいくらでしょう?

答えは約80円です!

マイナスイオンなど

ドライヤーには様々な機能がついています。代表的なのは【マイナスイオン】ですね。

近年多くのドライヤーに装備されつつあるマイナスイオンですが主な効果をご存知でしょうか?簡単に説明していきます。

マイナスイオンドライヤーって?

マイナスイオンドライヤーは空気中の水分を髪の毛に吸着しやすいマイナスイオンに変換して風と一緒に送り出すドライヤーです。

髪に水分を補給してくれる効果があるのですが、その分乾かすのに時間がかかります。

髪をキレイにしてくれるドライヤーという認識の方が多いでしょうが、そうではなく髪の水分を守ってくれるのです。

多くの方がドライヤーのオーバードライで髪を痛めてしまっていますし、美容師でも髪の水分を飛ばしすぎないように乾かすのにはかなりの練習を要します。

そういった面では美容師の乾かす技術を誰でも家庭で再現できるドライヤーと言えるでしょう。

また大人気のヘアビューザーシリーズではバイオプログラミングという髪の細胞そのものを整え、傷んだ髪をキレイにしていく特殊な技術も登場しました。こういった最新の化学技術を使ったドライヤーは価格のそれなりにしますが効果も間違いありません。ぜひ試してみて欲しいアイテムの一つです。

重さ

主に片手で扱うドライヤーですので女性にとって重量はとても大事ですよね。重いものだとすぐに疲れてしまいます。

ドライヤーで髪を乾かす時間は…

  • ショート   約2~3分
  • ミディアム  約5~7分
  • ロング    約8~10分

ほどかかります。ドライヤーは軽いものに越した事はないです。しかし、様々な機能が付くと重たくなってしまうのも現状です。

現在、世の中に出回っているドライヤーは300g~重いモノだと800g以上と重量もかなりの差があります。

目安ですが500g~650gくらいのドライヤーであれば女性でも疲れにくいので参考にして下さいね。

価格=性能

これは間違いなくそうです。

安いものには安い理由が高いものには高い理由があります。上質なサービスを受けたければビジネスホテルではなくちょっといいホテルに泊まりますよね?

安いものに期待しすぎてはいけません。

これは口コミでもよく書かれていることです。やはり価格以上の質のモノはドライヤーにもなかなか存在しません。だから高いモノが必ずしも良いわけではありませんが一応、心には留めておいて欲しいと思います。

口コミ

これが一番あなたの背中を押すのではないでしょうか?実際に使ってみた方の感想というのはかなり参考になります。Amazonや楽天、ネットでのレビューはかなり気になりますし、実は美容師もチェックしています。

注意

安いモノはレビューでかなり意見が割れることがあります。これが先ほども説明した期待しすぎの結果です。

価格=質 と理解している人は満足していますし、期待しすぎた方々は不満を書きます。

逆に高いモノに関しては【高いからイイはず】という意識で購入する方が多くレビューにはかなり信憑性がもてます。

ですので、特に値段が高いものを購入する際にはレビューは一度は目を通しておきましょう。

スポンサードリンク

人気の美容師おすすめドライヤーランキング

ではおすすめのドライヤーをランキングにして紹介していきます。

あくまで私個人のランキングです。実際に使ったものの中からしか選んでいませんので、いいものでも漏れている事もあるかもしれませんがご了承ください。

1位 ドライヤー界の革命児 ヘアビューザー2

image ヘアビューザー正規品メーカーページ

大人気のドライヤーでバイオプログラミングという特殊な技術を使っています。もはや、ドライヤーというよりヘアエステの機器というイメージです。

使うほどに髪が潤いキレイになっていきます。髪の水分バランスを整えながら乾かしていくのでオーバードライにもなりにくく、髪が傷みません。

またバイオプログラミングは髪だけでなく肌にも効果があり、冷風を顔やデコルテに当てることで肌の水分バランスも整いリフトアップの効果が望めます。

まさに魔法のドライヤーと呼ぶのにふさわしい性能です。

2位 低温トリートメントドライヤー

低温トリートメントドライヤー

あなたはドライヤーで髪を火傷させていませんか?髪に熱を加えるとタンパク変性という現象が起きダメージに直結します。

タンパク変性はそんなに高くない温度でもおこってしまいますがそれを抑えるのがこのドライヤー。

60度という低温で髪を乾かしていくことで髪をダメージさせず髪質がキレイに見えるようになります。

髪が命のヘアモデルにも支持されている事からもその良さが分かりますね。

口コミなどは下記の公式サイトでチェックです!

低温トリートメントドライヤー

3位 話題性NO.1 ダイソン スーパーソニック

ダイソン スーパーソニック

今もっとも話題のドライヤーといえばコレです!やはりダイソンは斬新なデザイン性を持ってきますね。

価格も¥48,600円とぶっ飛んでいますが、一度は使ってみたいものです。ちなみにある有名美容院はお店のドライヤーを全てこのダイソンスーパーソニックに変えたそうです。

4位 静電気を防止!プラズマクラスタードライヤー

プラズマクラスタードライヤー

楽天 プラズマクラスタードライヤーページ

ドライヤーにもついにプラズマクラスターが装備されました。静電気防止には絶大な効果があり、静電気で毛羽立っている髪にあてると一瞬で静電気が消えます。

なるほど!これがプラズマクラスターか!という感じです。

静電気は枝毛の原因の一つでもあるのでマイナスイオンに次ぐ新しいケアドライヤーといえるアイテムです。

5位 安い!Amazonで大人気テスコムコラーゲンドライヤー

コラーゲンドライヤー

楽天 テスコムマイナスイオンドライヤーページ

コラーゲンを放出するドライヤーとして話題を集めています。テスコムはAmazonでも大人気でレビューが1000件を超えるなど空前の大ヒット。

コラーゲン機能搭載は業界では初で髪や頭皮をケアしながら乾かすことができるので女性には嬉しい機能です。

1200wで風量も1.4m/分と家庭用としては問題ありません。

6位 冷風も1タッチ Nobbyヘアドライヤー

ノビードライヤー

楽天 ノビードライヤーページ

有名ブランドノビーはドライヤーを語るなら外せません。ワンタッチで冷風を切り替えれる以外の特別な機能は備わっていませんがシンプルイズベストです。

美容室でも導入店が多くノビーブランドには信頼がおけます。

価格も安く、軽量なので男女問わず使えるのも嬉しいですね。

エイトログ編集部

次のページでは5~10位のドライヤーランキングを発表!

あの大人気ドライヤーや新発売の最新ドライヤーもランクイン!!